ミトコリン 成分

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ミトコリンの成分は本当に安全なの!?※副作用の危険性は・・・※

 

 

ミトコリンは不妊症などので悩む夫婦を始め、妊活を考えている方に人気があります。実際に妊娠できたという方も多いはずです。ですが、そのようなミトコリンでもやはり含有されている成分が何かは気になるところです。

 

妊活を考える大事な体ですから、絶対に安全な成分であることは絶対条件になるのは間違いない事です!!

 

そこでですが、実際に私もミトコリンの成分を詳しく調べてみました。以下にはその際の内容を記載しておくので、これからミトコリンを飲もうと考えている方は参考にしてください(#^^#)

 

 

ミトコリンの成分を詳しくチェックすると!?※全成分表記※

 

 

【ミトコリンの全成分】
デキストリン、黄杞葉エキス、ブラックジンジャーエキス、マンゴージンジャーエキス、ヒハツエキス、HPMC、環状オリゴ糖、結晶セルロース、トウモロコシたん白、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、カラメル色素

 

■名称:黄杞葉エキス・ブラックジンジャーエキス含有加工食品
■内容量:17.4g(290mg×2粒×30包)
■保存方法:高温・多湿および直射日光をさけて保管してください。
■お召し上がり方:1日1〜2包(2〜4粒)を目安に、水などと一緒にお召し上がりください。
■使用上の注意:食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。原材料をご参照の上、食物アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。体調・体質により、まれに合わない場合がありますので、その場合は御使用をお控えください。妊娠・授乳中の方、薬を服用あるいは通院中の方は医師や薬剤師にご相談の上お召し上がりください。乳幼児の手の届かないところに保管してください。

 

という事で、見る限りですがミトコリンには副作用の危険性などが指摘される添加物は確認できませんでした。また、副作用だけでなく、食品にアレルギーを持った方でもトウモロコシくらいでしたから、余程は大丈夫ではないかと思います。

 

以上でミトコリンの安全性は成分からも

 

 

ミトコリンの成分は妊活に嬉しい内容が詰まっています!!

 

 

ブラックジンジャー

ブラックジンジャーはタイが原産の色黒なショウガです。別名クラチャイダムと呼ばれています。ミトコリンに含まれているブラックジンジャーは、滋養強壮、疲労回復、血圧調整などに効果があるとされています。

 

最近では、肥満防止や心肺機能の向上、美容効果も期待がされています。また、よく精力剤に使われたりしていたりもします。

 

 

マンゴージンジャー

マンゴージンジャーは、インドなどで栽培されている生マンゴーのような香りがするショウガです。ミトコリンに含まれるマンゴージンジャーは、脂肪蓄積を抑制、脂肪分解する効果が期待できます。ダイエットが気になる方に嬉しい効果が認められています。

 

 

黄杞葉(こうきよう)

黄杞葉は、中国南部に自生する植物です。効果としては生活習慣病の予防や改善、美肌効果、アレルギー抑制などの働きをします。ミトコリンに含まれる黄杞葉には、アスチルビンという抗酸化作用のある成分が含まれているため、上記のような作用があります。

 

 

ヒハツ

ヒハツは、東南アジアに分布するコショウ科の植物です。ミトコリンに含まれるヒハツの効果としては、血行促進、新陳代謝の活性化、強精作用
などがあげられます。毛細血管を活性化させるため、体を温める効果があります。

 

 

などなどミトコリンには妊活に嬉しい成分が凝縮されているのです。それが手軽に摂取できるのですから、後は私たちがそれを正しい飲み方でしっかりと継続的に飲み続けることができるかが重要になってくるのではないでしょうか??

 

ミトコリンについて、更に詳しく知りたい時は以下の公式サイトを参考にすると分かりやすいかと思います(^^)/

 

 

▼今までにない次世代型ミトコンドリア活性サプリメント ▼

ミトコンドリア増殖・活性サプリメント ミトコリン

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加